林 謙一郎(HAYASHI Kenichiro)

准教授(文学研究科・東洋史学研究室), 歴史学博士(中国雲南大学)

林の作成した資料・史料などは別のサイトに移しました。 → 雲南地方史研究室

略歴

1963年 神戸生まれ。
1992年 大学院を修了(退学ともいう),中国の雲南大学(雲南省昆明市)に留学。
1995年7月 雲南大学歴史系の博士研究生課程を卒業,学位を取得。
1996年4月 大谷大学特別研修員・桃山学院大学非常勤講師。
1997年4月 島根大学講師となり松江へ。
1999年9月 島根大学助教授。
2000年4月 名古屋大学(大学院文学研究科)助教授となり名古屋へ。

専門分野

中国民族史(西南中国少数民族の歴史的研究)

中国雲南省,大理地方に居住する白族(ペー族)の歴史を中心に研究を進めています。

東南アジア前近代史

東洋史学研究室では「中国以外」のうちの東南アジア北部方面を担当しています。

担当授業

「アジア史史料論」(2年生向けの講義),
「中国西南民族史」(講義),
「東南アジア史演習」(英書購読,加藤教授と共同),
「中国民族史演習」(中文書購読)などの授業を開講しています。
授業の内容については文学部・文学研究科のシラバス(http://syllabus.lit.nagoya-u.ac.jp/)で担当教員「林 謙一郎」で検索してみてください(「林」のうしろに全角スペースが必要)。